--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/04/11 Mon  00:08
知るべきこと。

男性陣、特に知るべきだと思いブログに貼ろうと思いました。

SEXについて考える
↑転載元サイト様

追記に文章を転載させていただきましたので、ぜひご一読くださいませ。

黒糖



SEXについて考える

まず初めに
このポエムは特にエロの要素はございません。
SEXについてきちんと考えようというポエムですので
これはオカズにはなりません。

だからお前、ちゃんとパンツ履きなさい。

男性陣よく聞け。

君たちのセックスは、間違っている!

男の子のほぼ大半はアダルトビデオによってセックスという行為の存在、
そのなんとなく甘い感じ、
たまらん感じを知り、
いつか僕もこんな風にする日が来るのかなぁと思いめぐらせるものです。

実はもうその時点で間違っているのです。
アダルトビデオに出ている女優、俗にいうav女優さんというのはこれプロの方でお金をもらうことでああいった
ビデオに出演してらっしゃる訳です。

つまり、あれは対価と引き替えに行っている純然たる"仕事"であり、
男優・女優共にターゲットとしているのは"視聴者であるお前ら"なわけです。

もうこの時点で普通のSEXとは全く色が違います。
普通に行われるSEXはあまり撮影される機会はないですし、
まぁ密室に2人というのが通常でしょう。

つまり男のターゲットは女で、
女のターゲットは男。
なのです、視聴者ではない。

アダルトビデオは視聴者をターゲットとしている関係上、
「見て興奮するSEX」というものを重視します。
ひとつ例を挙げれば、男優と女優が抱き合って正常位でセックスをしてるシーンはあまりないでしょ?

ああいうシーンでは男優が体を起こし、女優の体や顔を見やすいようにしている。
なぜなら、抱き合ってしまえば男優のきたない背中が映ってしまうからです。

繰り返しますが、アダルトビデオは「見て興奮するSEX」を重視しています。
だから、例えば物凄く激しかったり、女優も「あんあん」叫ぶわけです。

これは有名ですが、アダルトビデオを見た女が「あんな声、出ぇへん」と言いますね? 
つまりアレは女優の演技、お金と引き替えの"仕事"の一環なわけです。

それを、あんまり声を出していないのを「感じてない」と誤解した男が、
これまた誤解して「もっと激しくすれば良いんじゃないか」と考えてさらに乱暴になる。

これ、女性陣に言わせると「痛い以外の何物でもない」

アダルトビデオを見ることを否定しているわけではありません。
そうではなく、アダルトビデオのSEXと実際のSEXを同じものとして考えてはいけないということなのです。

ひどい奴なんて、SEXの最後は女の顔にかけるものと勘違いしていたりします。

でも、健気な女のコは耐えているのです。
「気持ち良かった」
なんて嘘をついて、それで男が満足ならいいやと考えるのです。
「早く終わらんかなぁ」
と思いながら男に抱かれている女の人も多い。
極めて多いです。
「寝そうになる」という声もよく聞きます。

さて男性陣、考えてみよう。
"抱いてやってる"つもりが、完全に"抱かれてやってる"状態になってるだろ?
女性は懐が深いから言わないけど、もしかしたら、「よっしゃぁ、感じさせたった」と思った直後に
「へたくそやなぁ」の一言が飛んでくるかも知れないんだよ?

アダルトビデオを実践にまで持ってきてしまっているお前のSEXは実生活においては茶番でしかないのです。

今回は、男性陣に対して、女性陣が具体的にどういう部分を望んでいるのか、何を嫌がっているのかを項目ごとに不快にならない程度にお話したいと思います。
僕もビックリしたことがたくさんあります。

これは女性陣の意見の集約です。

ここでいうSEXは「愛のあるSEX」と定義します。
ゆきずりとか、ナンパとか、そんなんはもう自由にやってください。
なんなら僕に見せてください。

では、男性陣、以下の項目を刮目せよ!

★下着、見てますか?

女の子はね、1年365日、花柄で上下セットのゴージャスな下着をつけてるわけじゃねーんだよ!
もうこの段階で「えっ!」と思った男、おるやろ。
僕もそう思てた。
アレはちゃうねん。
デートの朝、「もしかしたら今日、あるかも」と思った女の子が、日頃は3点1980円とかで段ボール売りされてる下着を、その日は特別にワコールやらトリンプやらの"マシュマロ"だか"天使の"だかしらんけども、ちょっと高めのん着て待ち合わせに来とんねん。

前夜にゃ脇毛剃ったり、むだ毛剃ったりもしとんねん。

だから、そういう時になったら、女の子の下着を誉めてあげよう。
「可愛いね」の一言が、女の子にとってどれだけ嬉しいか。
その言葉でどれだけお前らへの愛情が増幅するか。
「愛の増幅」
これが男女のギャップを埋める上でのテーマになってくるから。


★下着をちゃんと脱がしてますか?

まぁこれは、それぞれカップルのSEXスタイルによって変わってくるとは思いますがね、
たとえば女性のブラジャーを、一瞬で、片手で外せることを自慢してるお前、男の間では英雄かも知れんが、女は鼻で嗤ってるぞ。
んなもんもアダルトビデオの影響。
朝、入念に選んできたブラジャーを一瞬で脱がされてみぃや、悲しいやないか。

女性を正面から抱き締める形で、背後に手を回し、それはもう恭しく両手でホックを外す。
そして外れたブラジャーを床に投げ捨てるのではなく、丁寧に畳んで、なんなら一度ブラジャーにも会釈をして、椅子でもいい、テーブルでもいい、そういうとこに置く。

とにかく「大切にしている」という姿勢を女の子に見せてご覧なさい。
それはもう喜んでくれるよ。

パンティも同じ!
片手でむしり取るように脱がすのではなく、もうなんやったら一度、横たわる女性の足元らへんに正座して、合掌して深々と頭を下げて、
「失礼をいたします」
くらい言うて、これもやはり恭しく、大切にゆっくり脱がすこと!
んで、きれいに畳んで大切に扱う。

そして、露わになった女性の裸身を誉める。
「太ってるでしょ?」だの「あんまり見ないでよ」だの言われても、
「んなことないよ、キレイだよ」の一言を添える。
こういうひとつひとつが非常に大切なのです。
「愛の増幅」ですよ。

★エンターテナーに徹していますか?

ある女友達が4年付き合った彼氏と別れたあとに僕にこぼした一言があります。

「4年間、レイプされ続けたようなもんやったわ」

これを聞いたお前!
「そらかなり乱暴にされたんやろ、どうせ」
と思たやろ?僕もそう思た。
でも、ちゃうかったよ。

その彼氏のSEXスタイルはアダルトビデオをまんま模倣した物だったのだよ。
女性の大事な部分に指を突っ込んで乱暴に引っかき回す。
「どや? ええやろ?」
との言葉と共にね。

アダルトビデオなんかでは「潮吹き」なんつって、それをさせることができた奴は"テクニシャン"の称号をもらえるほどの技がある。

でも、あれをさせようとしてるときのアダルトビデオ内の映像は、すごいよな?
もう女性の大切な部分をムキムキマッチョの男がフルパワーでかき回してる。

これについては、僕、1回考えてみたことがある。


あの感じ、男で言うとどういう状態なんだろう…と。

んで、たぶんこれはけっこう真実に近いと思うんだけど、女性の大事な部分を力任せにかき回すというのは、男で言うとチ○コにおもっくそ、フルパワーのデコピンを百連発で食らわし続けることと同じなんじゃないかと…
「びしっ、びしっ…」なんかじゃなく、「ズドドドドド」ってね。

んなもん、死んでまうで。

女性にしかない部分に関しては、女性にしかわからない。
でも、そこはとてもデリケートな部分、いつかそこから赤ちゃんがやってくる道なのです。
それを荒らしてはいけない。カッコ悪い。

そしてなにより、彼女を喜ばせるという行為がその後、円滑に進んでいく準備にもなるわけでしょ。
そしたら働き蟻のようにベッド中をはい回って彼女を喜ばせるエンターテナーに 徹することで、その対価をその後にいただけばいいじゃないか。

★十人十色のSEX

女友達に「新しい彼氏とのSEXと元彼とのSEXを比べたりするん?」
と聞くと、9割方「する」とか「してしまう」と言います。
んで8割方、「なんだかんだ言って、初体験の人が一番良かったかな」って言います。

それは、女性にとっての性への入り口がそこだったからです。
男の場合、童貞を"捨てる"と言いますが、女性の場合、処女を"失う"と言います。

ある種、儀式的な要素を含んでいるのかも知れません。
だからこそ、初めての恋人とのSEXを特別視してしまう部分があるのかも知れません。

それに打ち勝つには、男どもお前らが、
彼女のためだけを思い、
彼女のためだけのSEXを考え、
彼女のためだけのSEXを創り上げることじゃないのか?

なによりも、恋人同士であるのなら、話し合うことが大切。
僕に色んな愚痴をこぼしてくれる女友達に「それ、彼氏に言ったら?」と言うと「そんなん無理やわ」と言われます。

なぜ無理だ。
なぜ話し合えない。
それは、女性の方に「喜んでくれてるならそれでいい」という一種諦めに似た感情があるからじゃないのかな。

でもね、10組のカップルがあれば10通りのSEXがあるのよ。
彼氏にとって、彼女さえ喜んでくれたらいいわけでしょ?
彼女にとって、彼氏さえ喜んでくれたらいいわけでしょ?
他に喜ばせたい人がいるなら別だけども。

オリジナルで、お互いに楽しめるSEXを実現するには、なによりも話し合うことが大切なのです。

[オマケ]
★生理に感謝していますか?

もしお前が、今の彼女と結婚したいな、なんて考えているのであれば、彼女の生理に感謝をしましょう。
だってそれは、将来お前の子供が生まれてくるための準備なわけですよ。

お前はオナニーしてヘラヘラしてりゃいいかもしれないけども、女の子の生理ってのは聴くところによると、凄いつらいらしいよ。

だってよ、ものすごい出血するんだもん、分類するとしたら歴然たる「病気」だぜ?
それでも、お腹痛いのも、腰が痛いのも我慢して、デートに来てくれる。
で、その時に「今日生理やねん」って言われて
「マジかよ~」なんて言うたら絶対アカン。

「いつもご苦労様です」
くらい言うて、ランチをご馳走するとか、そういう気遣いを見せていこうぜ。

男にとってSEXは原始的に快楽を追求するものかもしれない。
仕方ないのかも知れない。
でも、女性は愛を感じたがってる。
男が快楽を追求することは否定せずにね、それでも愛を感じたがってる。

男が快楽を追求することは悪いことじゃない。
でも、愛を、底辺に愛を置いて、そしてそれを彼女にわかりやすく伝えながら、その上で快楽を追求すりゃいい。

そういう部分を頭に置いて、素敵な週末を。
スポンサーサイト

初めての。 ≪    HOME    ≫ 嬉しいこと、悲しいこと。

Comment

☆ 転載元が違いますよ。

この日記のオリジナルは

http://poeticalprivate.blogspot.com/2010/11/blog-post_4086.html

です。

mixiの『日記ロワイアル』(http://mixi.jp/view_community.pl?id=1841967)で殿堂入りした作品で、貴女が『転載元』として記載していらっしゃるサイトは、日記が無断転載されたサイトです。内容も若干変えられてるようです。
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

初めての。 ≪        ≫ 嬉しいこと、悲しいこと。

FC2カウンター

プロフィール

黒糖ばにら

Author:黒糖ばにら
ベースを上手くなろうと、頑張ってます!

まだまだ下手すぎて話になりませんが、温かく見守っていただけたらうれしいです:*.・:+( '∇'*)パアァァ
よければアドバイスもいただけたらすっごく喜びます><*

Twitter...@黒糖

黒糖ばにら < > Reload

たまちゃんカップ時計

最近の記事

最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。